トップ > インタビュー > すいているのに相席(Rooftop2017年4月号)

すいているのに相席(Rooftop2017年4月号)

本日、初顔合わせ

——まず新メンバーの佐藤貴史さん、や団・本間さんのお二人はどういった経緯で選ばれたのでしょうか?

ザ・ギース高佐(以下、高):僕はこのチラシ(「相席5」の告知チラシ)の出来上がりを見て初めて知りました。

バッファロー吾郎A(以下、A):普通にリストがあって、ハイみたいな感じです。

相席のゲストリストみたいなのがあったんですね!

Aそんなしっかりしたものじゃないけど、せきしろさんと俺がこの人がいいなって話して、スケジュールをあたってもらって決まった感じです。

他にどんな方がいたんですか?

A…仲代達矢さんとか。

一同:爆笑

Aあとは市村正親さん。

一同:爆笑

佐藤貴史(以下、佐):結構、大御所の方ばっかりオファーしているんですね。

A3番目の候補で決まったんかな。

それで先に佐藤さんが決まったんですね。

嬉しいなぁ。

や団・本間(以下、本):あの…僕はどういう流れで…?

Aダーツをこう(振りかぶって)投げて刺さったから(笑)。

写真がいっぱいあってですか?

Aその中に仲代達矢さんもいたんだよ(笑)。

仲代さんの「たぬき」(相席の名物キャラクター、こどものタヌキ)見てみたいですね(笑)。

Aでも本当にフザけた感じではなく、誰がいいかなってイメージして決めた感じです。

相席5座談会 写真0316_170317_0058.jpg

——相席のゲストで招かれてどう思いましたか?

これで僕もやっとせきしろファミリーの一員になれたんで、本当に嬉しいですよ。でもやっぱりちょっと怖いですよね。一回も共演をしたことがない方々なので。申し訳ないのですが「相席」自体をまだ観たことがないので、内容も分からない状態ですし。あ、でも尾関だけ一回共演をしたことがあるんですよ。

ザ・ギース尾関(以下、尾):そうですね。一回、佐藤さんが出演されていた舞台の日替わりゲストで出させて頂いて、トラウマになるぐらいスベったんですよ。

一同:

一個もおもしろくなかったもん。一個も!(笑)

Aどんな感じのお芝居だったんですか?

小劇場の舞台で日替わりのシーンがあって、投げっぱなしで申し訳ないんですけど、自由に何をやってもいいって感じのシーンでした。芸人さんが出るシーンなので笑いをかっさらってくださいって感じでお膳立てはしているんですけど、一個もおもしろくなかったな(笑)。

僕もね、何でここにいるんだろうなって思いながら、不思議な気持ちでやってましたね…。そういう嫌な思い出が佐藤さんにはあります。なので(思い出すから)できる限り一緒にはいたくない…。

一同:

アイアム野田(以下、野):(パチン)

一同:??

Aなんで今、手叩いたの? 叩き笑いをしたの? 下手くそ過ぎるでしょ(笑)。 

山脇唯(以下、山):柏手(かしわで)みたいだった(笑)。

ごめんなさい。なんか興奮しちゃって…。

(しばらく野田による突然の柏手の余韻)

相席5座談会 写真0316_170317_0042.jpg

——…話を戻しまして、本間さんはゲストで招かれてどう思われました?

僕は普段、自分たちが作ったコントしかやっていないので、みなさんが書いた台本をやるっていうのが楽しみですね。

Aユニットコントはやったことないってこと?

そうです。僕は結構、厳格な家で育ったんで、自由に何かをやることがあんまりなくて、台本通りのことしかやってこなかったんです。だから台本通りやるのには自信があります!

お父さんとお母さんの台本通り生きてきたの?

はい、台本通りに生きてきました! だから中学受験もしましたし、言われるままに、台本通りにできる自信はあります。発注通りにできますんで!

Aてっきりソニーは自分の劇場もあるから何かしら経験があるんかと思ってた。

意外にそういうのはなくて。みんなアスリートみたいなネタしかやらないんです。4分間、ぜい肉を削いだ賞レース用のネタばっか作っていて。だからユニットライブみたいなのはあんまりやったことなくて、すごい憧れてたんですよ。

——本間さん「相席」はご覧になったことはありますか?

僕は前回の公演はお金を払って観ています。もともとA先生もせきしろさんも好きなので本も全部読んでますし、ファンなんです。だからこれに出られるっていうのは、昔ファンだったグラビアアイドルがおっぱいを見せてくれたような感覚です(笑)。

相席5座談会 写真0316_170317_0001.jpg

 

Live info.

メイン画像【WEB用縦】相席5(表面)チラシ.jpg【WEB用縦】相席5(ウラ面)チラシ.jpg
 
すいているのに相席5
出演者:高佐一慈(ザ・ギース)/尾関高文(ザ・ギース)/山脇唯/アイアム野田(鬼ヶ島)/バッファロー吾郎A
ゲスト:佐藤貴史/本間キッド(や団)
脚本:バッファロー吾郎A/せきしろ/上田誠(ヨーロッパ企画)
 
2017年5月5日(祝金)開場18:30開演19:00
2017年5月6日 (土) 開場13:30開演14:00/開場17:30開演18:00
料金:前売¥3,500/当日¥4,000(税込・全席指定)
会場:野方区民ホール(中野区野方5−3−1)
チケット:チケットぴあにて一般発売中 Pコード456-342
 
相席LINE.JPG
 
4月24日(月)
すいているのに相席5直前SP『ザ・ギース尾関スタディ』
【出演』バッファロー吾郎A、ザ・ギース、山脇唯、や団本間キッド、せきしろ
open18:30/start19:30
前売¥1800(飲食別)※要1オーダー500円以上
※前売り券はローソンチケットにて4/2より発売!!【Lコード:31588】
【会場・お問い合わせ】新宿ロフトプラスワン(03-3205-6864)
 
5月13日(土)
「すいているのに相席5反省会」
【出演】バッファロー吾郎A、ザ・ギース、山脇唯、鬼ヶ島アイアム野田、佐藤貴史、や団本間キッド
open18:30/start19:30
前売¥2000(飲食別)※要1オーダー500円以上
※前売り券はローソンチケットにて4/2より発売!!【Lコード:32050】
【会場・お問い合わせ】新宿ロフトプラスワン(03-3205-6864)