トップ > インタビュー > 赤犬 (ロビン前田(Cho)、クスミヒデオ(Cho)、タカ・タカアキ(Vo)、鉄平(Bagpipe&Cho))(Rooftop2016年12月号)

赤犬 (ロビン前田(Cho)、クスミヒデオ(Cho)、タカ・タカアキ(Vo)、鉄平(Bagpipe&Cho))(Rooftop2016年12月号)

 12月17日(土)。大阪の名物バンド「赤犬」が、ロフトプラスワンウエストでキャリア初のトークライブを開催する。今回のインタビューには、当店への出演歴も豊富な4名が登場。写真のような服装で現れた彼らに(本人たち曰く私服)、ロフトでの思い出やイベントについて伺おうとインタビューを開始したのだが......。虚実入り乱れるその一部始終をご覧下さい。(interview:平松克規[Loft PlusOne West])

赤犬が語るロフトとバンドの思い出

——みなさんロフトプラスワンウエスト(以下:LPOW)には、よく出演して頂いておりますが、当店での印象深い出来事は何ですか。

ロビン:そうですね……。間違えて入ったLPOWの向かいの店で、金をぼったくられたことですね。

——それですか(笑)。

ロビン:良い湯加減で杉良太郎のカラオケが流れてたのでフラッと入ったら、30分で2万円くらいとられました。

——とんだ災難ですね……。タカアキさんは何かありますか。

タカ・タカアキ(以下:タカアキ):東京のロフトのことになるんですけど、去年の年末、男の墓場プロダクションの忘年会に初めてお邪魔したんです。そこで杉作J太郎さんが、深夜から朝までずっと同じテンションで喋ってたのが印象深いです。

クスミヒデオ(以下:クスミ):あれはスゴかったね。杉作さん以外のメンバーとお客さんが全員寝てる時間があったもん。

——ハハハッ! 起きてるのはJ太郎さんのみと。

クスミ僕も『V-ZONE』で何度かLPOWへ行ってるんですけど、なぜかそれに関する記憶が無いんですよね……。いつも気付いたら十字路に立ってるんです。

——何で毎回魂を売ってるんですか(笑)。

鉄平:僕はUstreamで、LPOWのとあるイベントを見てたら、ウチの嫁が突然登壇してビックリしました。しかもいつもは饒舌なのに、全く喋らないんです。何をしおらしくしとんねんと。

——外面の奥さんは見たくないですね(笑)。さて、赤犬は今年で結成から23年だそうですね。25周年に向けて何か動いていますか。

クスミ常に動いてますよ。そのための勉強も欠かさないですし。

——ちなみにどんな勉強を……。

クスミいつでもバラエティー対応できるように、毎週『VS嵐』を見ています。

ロビン:僕は小学館の『入門シリーズ』をずっと読んでます。勉強になりますよ。

——ちょっと期待してた勉強と違いました(笑)。赤犬結成から現在で、最も印象に残ってることはなんですか。

ロビン:印象に残ってること……。あれは名古屋の某風俗店に行った時の話です。すごい待たされたけど、プレイはスゴく良かったんで、メチャクチャ満足してたんです。でもその後のライブのMCでクスミさんから「お前が待たされたのは、その前に俺が入ってたから」って告白されて……。

——なんでそんなことをライブ中に……。

クスミ言うに言い出せなくて、そのタイミングになったんです。

ロビン:その後の演奏は湿っぽいものになりました……。

Live info.

2016年12月17日(土)

赤犬presents『赤犬の今夜なに色?』

【出演】赤犬

時間:OPEN 18:00 / START 19:00

料金:前売¥1,500 / 当日¥2,000(共に1オーダー必須※¥500以上)

会場:ロフトプラスワンウエスト