トップ > インタビュー > しりあがり寿Presents 新春!(有)さるハゲロックフェスティバル'14

しりあがり寿Presents 新春!(有)さるハゲロックフェスティバル'14

 新春のロフトの名物ライブと言えば、今年で6回目となる「(有)さるハゲロックフェスティバル」だ。しりあがり寿の奇画(プロデュース)と少年王者舘・天野天街による幻演(演出)による創造と混沌の祭典。今回は「宇宙旅行」というテーマを掲げ、人類の未来と夢を薔薇色の科学に託して旅立つ、一大スペクタクルが展開する。新宿ロフトの限られた空間に4つのステージを設け、パラレルワールドのように繰り広げられる出来事に、あなたもきっと幻惑されてしまうはずだ。ROOFTOPではいつものように幹事に集まってもらい開催直前座談会を行った。(構成:加藤梅造)

●今年のテーマは「宇宙旅行」

SaruFes14_bnr.jpg──今年も新年恒例のさるフェスが新宿ロフトで開催されるということで、ROOFTOPでも恒例になったフェス直前座談会をまたお願いしたいと思います。
寿 まあ、やってることはあまり変わらないので、以前の原稿をそのまま載せてもらってもいいですよ(笑)。
河井 いやいや、変わった所もありますから。まず一昨年からテーマ性を設けるようになりました。
──2012年は「翼」でしたよね。
寿 そう。開催日の2週間前に急に思いついて。
河井 急すぎてお客さんはもちろん出演者にすら伝わってなかった。
──それで去年(2013年)のテーマは「不老不死」でした。
河井 はい。イベント自体はテーマに沿ってうまくいったんですが、1つ反省点があって。
寿 ロックフェスとしてはやはり毎回テーマを設けて、その時代に向けたメッセージを送らなければいけないと思い、それで誰もが願っているだろう「不老不死」をテーマにしたんです。でもやってみたら不老不死ってなんか暗いなあと。いいテーマだと思ったんだけど…。
河井 まあ不老不死って、言ってみれば現状維持ってことですから。
寿 だから今年は思い切って明るいテーマでいこうと。それで「宇宙旅行」にしました。ポジティブなイメージを出すというのが1つと、もう1つはこれから理系の人と一緒にやっていかないと日本はダメだと思ったんです。それこそ原発問題とかもひっくるめて。いくら文系が騒いでいても何も解決しない。理系と文系がいかに融合するかが重要なテーマではないかと。だから今年は「理系ロックフェス」です! テクノロジーでブレイクスルーするしかない! つまりそれは…、もういいか(笑)。
──ちなみに、しりあがりさん自身は文系側ですよね。
寿 もちろん。数学とか全然だめだった。文系と違い、理系ってちゃんと方法論があるじゃないですか。仮説を立てて、実験をして証明するという。
河井 理系は揺るがない所がありますよね。寄って立つものがはっきりしている。
寿 その点、文系はダメだね。ボーっとしてて。そういうフニャフニャしたものをもっと覚醒させないと! といって大したことはやらないんだけど(笑)。
河井 具体的に何をやるってわけでもない。
寿 終わってみたらもっとボーっとしてたりしてね。

●超ひも理論とか相対性理論とか

河井 あと、今回もメインビジュアルを作ってくれた天野天街さんが、イラストを作った後に「しまった!」って言ったんです。「Saru Fesだから略すと“S.F.”だよ!」って。それで後からSFのロゴマークを作ったんです。
──なるほど、さるフェスは最初からSFだったんですね! また新たな謎解きが…。
寿 そう。これってすごいことかもね? そうでもないか(笑)。
河井 いやすごいですよ。細かいことですが。
寿 フェスが終わった頃にちょっとでも宇宙の謎が垣間見えるといいなあ。今回、理系枠としては3つあるんです。物理学者の菊池誠さんによるサイエンティッシモと、ロケット開発のなつのロケット団(牧野一憲、八谷和彦)、出渕裕さん&とり・みきさんの総統&名誉臣民ズ。まあ最後のは理系と言っていいかどうか微妙ですが(笑)。ちゃんと探せば他にも理系の人いそうだけど。いないかな?
河井 いま気づきましたが、パスカルズって理系っぽくないですか?
寿 ホントだ。いるじゃない。あと金星ダイヤモンドも金星だし、ダイヤモンドもなんとなく理系?
河井 ダイヤモンドは鉱物だから理系ですよ!
寿 水中、それは苦しいも水中じゃなくて宇宙にしてくれないかな。宇宙、それは苦しい。もうみんな宇宙って付けようよ。スペース・バナナシスターズとかさ。
──宇宙剛連合とか、強そうですね。
ハヤマ あ…、そういえば僕の兄貴が数学の博士です。
寿 えっ!そうなの。もっと早く言ってよ!
ハヤマ 研究所で働いていて、昔から数式だけあってまだ証明されてない難問とかを研究しているんです。
竹内 フェルマーの最終定理とかですね。
寿 そのフェルマーをさるフェスで解こうよ! あと、超ひも理論とかも。
河井 では、超ひも理論とか相対性理論とか、そういうアカデミックな理論も今回は盛り込んでいきましょう。
──もはやロックフェスなのかどうか分かりませんが…。
寿 ものすごい早弾きしたら相対性理論でギターがちょっと短くなるとか。早く弾いたら曲が短くなった!とか…そりゃ当たり前か(笑)。
Shinseki_stage.JPG
(写真)しりあがり寿率いる宴会パンクバンド「親戚」。代表曲は「オヤジの小言、その1」「オヤジの小言、その2」「オヤジの小言、その3」

Live info.

しりあがり寿presents 新春!
(有)さるハゲロックフェスティバル’14
開催日:2014年1月18日(土)
場所:新宿LOFT
開場15:30/開演16:00〜終演27:00頃終演予定
前売3500円/当日3800円
【発売】PIA・LAWSON・eplus・LOFT
 Pコード:217-510 / Lコード:72691
プレミアムチケット¥5000 公式サイトで数量限定発売!
[さるフェスTシャツ・宇宙カレー食事券付き]
 
【奇 画】しりあがり寿(有限会社さるやまハゲの助)
【幻演師】天野天街(少年王者舘)
【主 催】有限会社さるやまハゲの助
【協 力】少年王者舘
 
【ARTISTS】
<出演>:<ジャンル>
安齋 肇:ジャンクふぉーく
IMO(イチロー・マリック・オーサダハル):アコースティックテクノポップ
オシリペンペンズX2(石井モタコ×道下慎介):うどんサイケ
小野瀬雅生:エンディング
顔田顔彦:手品
かせきさいだぁ&ハグトーンズ:ミスターシティポップ
加藤千晶とガッタントンリズム:ちゃぶ台ジャイブ
金星ダイヤモンド(椿鬼奴,金剛石琴音,高井5キャラット,トモモーリス(友森昭一)):ロック
御当地アイドル! ! キンジョリーナ:電子アイドル歌謡
Scientistimo (菊池誠 with みねことこみね):物理学帝国主義的な科学
サイモンガー・モバイル(with嫁モバイル):最小規模ファンク
ザ・ペンフレンドクラブ:60年代中期ウェストコーストロック
渋さ知らズンさるオーケストラ:何やるか分からズ
しりあがり寿:挨拶
水中、それは苦しい:洋楽ロック
スリーメン:電気式革命的フォークゲリラ
seogram&005Harry:略してセオハリ
総統&名誉臣民ズ(出渕裕、とり・みき他):宇宙戦艦
大日本プロレス:スターウォーズ
知久寿焼:はげ歯抜けへなちょこギター弾き語り
剛連合:長渕剛
電気ミロンガ:アルゼンチン生まれ
なつのロケット団(牧野一憲、八谷和彦):ロケット開発
七尾旅人:シンガーソングライター
のぐたけ:ボディペイントパフォーマンス
恥御殿バンド:歌謡ショウ
パスカルズ:ちょびハゲインストゥルメンタル
バナナシスターズ:レトロ楽隊
ハヤマックス
パンチの効いたオウケストラ:熟女
プノンペンモデル(ことぶき光(prog,key)+谷口マルタ正明+α):テクノガチャ
Hei Tanaka:人力コズミック音楽
ボクデス:銀河系太陽系第三惑星出身
まじまんが:フォーク
万座ロック:ソファーロック
三浦カズー:名曲の数々
ヤギハギ:たのしい現代音楽
ランランランズ:ごはんが進むおいしいロック
リンジー・ローハンズ:セレブ音楽
...and more!
その他、豪華出演者登場!サプライズゲストあり?(本番までに変更の可能性もあります。ご了承ください。)