トップ > エクストライシュー > 【ライブレポート】Aimerがゲスト参加! androp約5年ぶり、ホールツアーファイナルをパシフィコ横浜にて開催!! そして9月からの全国ライブハウスツアー開催も発表

【ライブレポート】Aimerがゲスト参加! androp約5年ぶり、ホールツアーファイナルをパシフィコ横浜にて開催!! そして9月からの全国ライブハウスツアー開催も発表 2018.06.04

androp_1.jpgito.jpgmaeda.jpgsato.jpgandrop&Aimer_1.jpg
 
PHOTO:Taichi Nishimaki
 
 andropが6月3日(日)神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールにて、ホールツアー「one-man live tour 2018 "cocoon"」の最終公演を開催した。ホールツアーは、2013年以来約5年ぶり。ホールでのライブを待ち構えていたファンで、会場は開演前から高揚感に包まれた。
 
神秘的なBGMの流れる中、鼓動を感じさせる演出で始まった「Prism」は、3月に発売したアルバム『cocoon』を携えたライブの幕開けを感じさせた。また、ヒット曲「Voice」を続けて披露するなど、会場は早くも一体となった。
 
その後も、アルバム収録の楽曲を続けて披露。「Tokei」で前田(Ba)がウッドベースを演奏し、「Kitakaze san」ではカントリーのテイストでファンは自然と体を揺らすなど、MCで内澤崇仁(Vo & Gt)が「自由に音楽を楽しんでください」と話したように、『cocoon』を中心としたそれぞれの曲の世界観と演出を観客は楽しんだ。
 
「Joker」「Yeah! Yeah! Yeah!」など、会場の温度が上昇したところで、ラストに「Memento mori」を披露。この日はアルバムで参加したAimerがゲストで登場。LとRで別のトラックを合わせ、8分超えにて話題となったこの曲は、ライブ初披露となり、内澤は「2人で完成する曲。このツアーはずっと一人で歌ってきたんですが、今日やっと完成するということで、聴いてもらえてとても嬉しいです」と話した。今回のツアーの最後を締め括るにふさわしい、最高潮へと導いたところで、この日のライブは幕を下ろした。
 
またこの日、9月4日(火)の千葉LOOKから始まる、全18公演のライブハウスツアー「one-man live tour 2018 "angstrom 0.9 pm"」の開催を発表。6月8日(金)よりandrop member page会員のチケット先行予約が開始となる。一般発売など詳細は追って公式ホームページにて発表されるとのことで、ますます勢いを増していくandropをチェックしたい。
エクストライシュー アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • haku
  • lpo