トップ > エクストライシュー > 【ライブレポート】ヒトリエ、自身最多20公演におよぶ全国ツアー完遂!9月には自主企画ツーマン公演"nexus"3回目の開催が決定!

【ライブレポート】ヒトリエ、自身最多20公演におよぶ全国ツアー完遂!9月には自主企画ツーマン公演"nexus"3回目の開催が決定! 2017.05.08

メインカットN3_1292.jpg
 
ヒトリエが本日5月7日に、東京・新木場STUDIO COASTにて『全国ワンマンツアー2017 "IKI"』のファイナルを大盛況の中、終了させた。
 
このツアーは昨年12月にリリースしたニューアルバム「IKI」を引っ提げて行ったツアーで、下北沢ガレージを皮切りに、ツアーファイナルとなる新木場STUDIO COASTまで、ヒトリエ史上最多となる全20公演で開催してきたもの。新木場STUDIO COASTでのライブは、メンバー個々の演奏力がツアーによってさらに磨き抜かれたパフォーマンスとともに楽曲ごとに構築された照明やレーザーの美しさも含めて、聴覚はもちろん視覚的にもオーディエンスを飲み込む、圧巻のステージでアルバム「IKI」の楽曲をすべて披露した。
 
N1_9160.jpgN2_6415.jpg
 
「KOTONOHA」や「Daydreamer(s)」など、ヒトリエ節とも言える高速ロックナンバーはもちろん、ボーカルwowakaがハンドマイクで歌うダンサブルな「イヴステッパー」や、セッションも挟んでライブならではの表現力で魅せた「ハグレノカラー」でフロアを熱狂させ、たゆたう様にバンドアンサンブルが折り重なる壮大なミディアムナンバー「さいはて」でじっくりと聞かせながら、wowakaが『この曲を歌うために今日のステージに立っている』と語ったアルバムリード曲「リトルクライベイビー」と、アルバムの最後に収録されライブ本編でも最後に演奏された「目眩」では、ヒトリエが次なる場所へと歩みを進めている事がありありと感じ取れる、バンドがまた一つ新しい姿になり真っさらな産声を上げる様なステージだった。
 
N2_6842.jpgN3_2604.jpg
 
アンコールでは、ヒトリエが主催するツーマン企画“nexus”3回目となるvol.3を、9月11日に恵比寿LIQUIDROOMで開催される事がアナウンスされた。
 
出演者や詳細は近日発表される。“nexus”は、ヒトリエのメンバー4人各々が縁のあるアーティストを迎えながら、イベントの発案・企画までを担うライブイベントで、vol.1では、ギターのシノダがキュレーターとなり、ベッド・インを迎え、vol.2は、ベースのイガラシがキュレーターとなり、ぼくのりりっくのぼうよみを迎えて開催。
 
N3_5454.jpgN3_5897.jpg
 
意外な組み合わせで話題を呼んできたイベントだけに今回も期待が高まる。
 
■ヒトリエ 全国ワンマンツアー2017“IKI”
2017.5.7 東京 新木場STUDIO COAST セットリスト
1.心呼吸
2.ワンミーツハー
3.インパーフェクション
4.Daydreamer(s)
5.イヴステッパー
6.るらるら
7.doppel
8.極夜灯
9.さいはて
10.KOTONOHA
11.ハグレノカラー
12.5カウントハロー
13.躍るマネキン、唄う阿呆
14.シャッタードール
15.リトルクライベイビー
16.目眩
EN1.カラノワレモノ
EN2.センスレスワンダー
EN3.SisterJudy
EN4.モンタージュガール
 
エクストライシュー アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo