トップ > エクストライシュー > 【イベントレポート】音速ライン、クラウドファンディング「音速で心を撃ち抜くプロジェクト」 支援者フリーライブ&トークイベント開催!!

【イベントレポート】音速ライン、クラウドファンディング「音速で心を撃ち抜くプロジェクト」 支援者フリーライブ&トークイベント開催!! 2016.04.15

3.JPG
 
3月20日(日)、新宿ロフト・BAR LOUNGEにて。音速ラインのフルアルバム制作プロジェクト『音速で心を撃ち抜く』フリーライブ&公開インタビューが行われました。その公開インタビューの模様を、この日の‘仕切り役’・高橋ちえがレポートします!
 
5.JPG
 
まずは音速ラインお2人でのアコースティックライブがお昼12時30分から。「昼から酒飲めるっていいよね」と藤井さん、アルコール片手にステージ登場。『ありがとね』でスタートして計7?曲。アコースティックだろうが途中やっぱり『Beer Can』でビール!ビール!とこぶしを上げる。
 
8.JPG
 
そんな、あっという間の約40分のライブ後に公開インタビュー。この日お集りの方は全員、音速ラインが新しいアルバム制作のために繰り広げているクラウドファンディングに賛同してくださっている方。ということで「(アルバムのことを)みんなに相談しに来たんだよ~」と藤井さんが言えば、お客さんもみんな笑顔!もうとにかく、新しい音源を待ちに待っていらっしゃるんだなぁ、というのがステージから見てよく伝わります!
 
11.JPG
 
「今のところ、6月くらいからアルバムの制作に入るのかなぁ」という大久保さんに対し、「この前、30曲くらい渡したじゃん、曲!」と藤井さん。お客さんもその曲数にはびっくり!そしてその曲たちに対し大久保さんは「なんか…この場で初めて言うけどさ、(藤井さんの曲が)洗練されてきた感じがするんだよね」…照れる藤井さん!って、見てるこっちも照れるわな!
いいコンビだな~、と。こういう2人の、普段の‘素’のリアクションが見られるのも、公開インタビューならでは、ですよね!
 
19.JPG
 
では実際にどんな曲が?何曲入るのか?途中、お客さんもマイクを代わる代わる持ちながら、具体的に質問。これまでの音源化されていない曲を入れてほしい、といった、具体的なリクエストも。そしてアルバムが出るってことは、全国ツアーもあるんですよね…等々、こういう直接のやりとりができるのもまた、公開インタビューならではだなぁと思います。
 
21.JPG
 
実際にどんなアルバムに仕上がるかというのは…実は、クラウドファンディングに参加された方は、アルバムの制作中にもいろいろな提案をウェブ上で直接、音速ラインのお2人に伝える仕組みがあるのです。「どんどん、そこに書き込んでね!昔で言えば、BBSみたいなものかな?」という2人に対し、ぽかーんとするいちばん前の席の女の子…「え!?BBS知らない世代なの!?ネットの掲示板、とか、もう知らないのか…」と言いながらも、また新たな世代が音速ラインのファンになっているんだね、なんて。ステージ上でちょっと喜んだりもしたのでした。
 
24.JPG
 
そんなクラウドファンディングを通して、これまでの音速ラインにはない、ファンの方々の声も取り入れながら作られていくアルバムの完成は今年秋ごろの予定。いち音楽ファンとしてもとても楽しみになりました!ちなみにアルバムジャケットに関しては、ファンキーモンキーベイビーズのCDのイメージで、藤井さんの顔&大久保さんの顔で制作しよう、という案が出ましたが、お客さんの反応によりボツになりました。この日のイベントは、イエスかノーがとても分かりやすかった(笑)です!
 
28.JPG
 
最後は全員で集合写真。音速ラインのお2人もまだまだこうして飲みながら話していたいところでしたが、この続きは、次回は4月20日(水)ビールナイト@新宿ロフトにて!
こちらを読んだすべての皆さん、ビールナイトで乾杯できますことを楽しみにしています♪
 
29.JPG
 
エクストライシュー アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo