トップ > コラム >さめざめの恋愛ドキュメンタリー > 第九回「メロエロエロメロメロメロエ」

街はイルミネーションがわざとしらく輝き、色とりどりのクリスマスソングが鳴り響く。

そんな師走、香織とノリで相席屋に行くことになった。

 

新宿の靖国通り、ビルの6階にある相席屋。

とりあえず男と呑みたかった。

 

相席屋に向かうエレベーターの中で、たまたま男性ふたりと一緒になった。

そこで偶然、目が合った人。二重の塩顔、身長が180センチくらい、スーツがとても似合っていた。

 

目が合った瞬間、そらせないでいた。

それは私だけじゃなくて彼も同じだった。

3秒ほど目が合った後、6階に着きそうになったとき。

名前も知らない彼が「あの、相席屋行くなら4人で別で呑みませんか?」と言ってきた。

一緒にいた男性は「え!なに急に!」とびっくりして、香織も「え?え?」と急なことで戸惑っていたけど、私は咄嗟に「是非!!」と大きな声で返した。

 

彼の名前は佐藤さん、友達が吉村さん。SEの仕事をしていてうちらと同じで軽いノリで相席屋に行くところだったらしい。

ノリもいいけど、気遣いもできるふたりで不思議なほどに意気投合した。

 

あっという間に終電の時間がきた。

「お手洗い行ってくる。」そう言って席を立つと

「俺もトイレ。」と佐藤さんが後ろをついてきた。

 

トイレに並んでいると気持ち良さそうに酔っぱらった佐藤さんが「明日は仕事?」と聞いてきた。

「仕事だけどお昼からかな。」

 

「じゃあ、このあと二人で呑まない?」

 

この言葉をエレベーターで目が合ったときから待っていた。

 

こんなチャンスを逃したくなくて頷こうとしたとき、ふいにキスをしてきた。

 

ふわっとしたキス。

やさしく唇に触れた瞬間、胸がバクバクと鳴り響きだした。

 

やばい、これ。

一目惚れ、お酒の酔い、師走のよく分かんない衝動で私は思わずキスをし返していた。

 

恋なんて素面じゃできない。


連載コラム一覧
  • おじさんの眼
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • せきしろの 投稿者列伝
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!