トップ > コラム >戌井昭人の想い出の音楽番外地 > 第十九回「結局は踊らされているボブ・ディランには敵わない」

BobDylan.jpg
 
 世間の流れに乗って、今回はボブ・ディランのアルバムを紹介したいです。それにしても、ノーベル文学賞をとったとなったら、いろいろな人が「どうして歌手に!」とか「彼こそ、もらうべきだ!」とか騒いでいるのに、ボブ・ディラン本人には、連絡がとれないとかで、さらに授賞式に出るとか出ないとか、いろいろ騒がれていて、ボブ・ディランのホームページからは、ノーベル文学賞受賞という記載が削除されちゃったとか。どうなってんでしょう。
 しかしボブ・ディランは、これまでにも、フォークからエレクトリックに移行したときとかに、世間がうるさく騒ぎ立てたりして、いろいろあったから、他人が、ギャーギャー騒ぎ出すと、「面倒くせえな」とかなっちゃうのかもしれません。でも、そうすると、また世間が騒ぎ出すのです。
 だから、ノーベルうんぬん言ってると、ボブさんに「お前もか」と嫌な顔をされてしまいそうなので、もう言いません。授賞式に出席するとかしないとかも、どっちでもいいです。
 そんでもって、ボブ・ディランのアルバムで好きなものを、と考えると、いろいろあって、大変困ってしまいますが、わたしは、『Nashville Skyline』とか『Blood on the Tracks』とか『New Morning』が好きなんだけど、いやまだ他にもあるな、どうしよう。しかし、このように迷ってしまうのも、結局は、ボブ・ディランに踊らされているんですね。ボブさんには、もう敵いません。
 じゃあ、一番好きな曲はなんだと考えますと、前は、『Blood on the Tracks』の「ブルーにこんがらがって」でした。『Blood on the Tracks』の邦題は「血の轍」でして、最初、「轍(わだち)」ってなんだ? 読めないし、意味わかんないよと思いました。だから「轍」という言葉を、はじめて知ったきっかけは、ボブ・ディランでした。
 でもって、「ブルーにこんがらがって」の次に好きになったのが「見張り塔からずっと」でした。これ、ジミヘンのも良いんだな。あと、バーバラ・キースって女の人のも良いんだな。
 なんと言うか、ボブ・ディランの曲でも、自分の中でも流行りがあって、今月はこの曲だ、とかなるんです。でもって、最近で言えば、去年はアルバム『New Morning』の「Went to See the Gypsy」で、いまiTunesの再生回数の履歴を見たら、537回でした。こんな聴いてたのか、と自分でもちょっと驚いてますが、とにかく、何度でも、いつでも、ずっと聴ける、音楽って、とても素晴らしいものですね。
 
戌井昭人(いぬいあきと)/1971年東京生まれ。作家。パフォーマンス集団「鉄割アルバトロスケット」で脚本担当。2008年『鮒のためいき』で小説家としてデビュー。2009年『まずいスープ』、2011年『ぴんぞろ』、2012年『ひっ』、2013年『すっぽん心中』、2014年『どろにやいと』が芥川賞候補になるがいずれも落選。『すっぽん心中』は川端康成賞になる。他に『俳優・亀岡拓次』などの作品がある。
NEW MORNING

amazonで購入

1. If Not For You
2. Day Of The Locusts
3. Time Passes Slowly
4. Went To See The Gypsy
5. Winterlude
6. If Dogs Run Free
7. New Morning
8. Sign On The Window
9. One More Weekend
10. The Man In Me
11. Three Angels
12. Father Of Night


連載コラム一覧
  • おじさんの眼
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • 清亜美のスナック亜美
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!