トップ > コラム > 朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」 > 第9回「『みんな頑張っているんだから』という呪い」

 疑問、投げかけていますか? こんにちは、朗読詩人の成宮アイコです。


 SNSで流行っている匿名で質問ができるサービス「質問箱」。わたしも利用しているのですが、日々送られてくる悩みを読んでいると「悩みを打ち明けたら、『みんな頑張っているんだから』と言われました」というメッセージが目につきます。


 わたしは猫舌なので、熱いラーメンが食べられません。レンゲの上で冷ましておそるおそる口に入れます。ああ、いっそ、太麺 / 細麺とか、油の多め / 少なめとかのように、熱め / ぬるめの選択肢を作ってほしい。カウンターに座るなり「太麺、油多め、ぬるめ!」と注文ができたらどんなに良いことか。


 しかし、世間一般的な舌温度耐久度は相当レベルが高いようで、みんな熱々ラーメンや炊きたてごはんをおいしそうにホフホフと食べています。いちいちレンゲで麺を冷まし、お茶碗のご飯にお箸を差し込んで空気を入れてなんとか冷ましながら食べるわたしよりも、明らかにおいしそうです。ですが、頑張って熱いものを口に入れると涙が出て吐き出してしまいそうになりますし、熱さで味がわかりません。同じ温度のラーメンは、ある人には適温で、ある人には熱すぎて無理ゲーなのです。


 そんな時に「みんな頑張っているんだから」と言われても無理なものは無理です。熱い食べ物は凶器です、冷ます時間をください。


 もうひとつ、相談をしたときに言われたくない言葉をこの場面で言い換えてみましょう。


 「もっと熱いラーメンを食べてる人もいるんだから」


 だからどうした! 誰かがもっと熱いものを食べていようが、今まさにわたしに降りかかっている目の前にあるラーメンが熱くて食べられない現実も、猫舌の特徴も消えません。ラーメンの話だからこんなふうに笑って返せますが、真剣に悩んで、相手の負担にならないように我慢をして、でもやっぱり耐えられない、と勇気を出して相談をした場面でも同じように笑えるでしょうか。


 誰かの好きなものが自分は苦手だったりするように、自分にとっては言われても平気な言葉が、誰かにとっては致命傷になるかもしれないのです。感じ方は人それぞれです。人には長所があるように弱点があります、仕方のないことです。



 みんな頑張っているんだから悩むな? みんな頑張っているんだから傷つくな? みんな頑張っているんだから…だから何だって言うのでしょう(この件については、『TABLO』というニュースサイトにて掘り下げています。こちらから飛べますので読んでいただけたら嬉しいです)。


 というコラムを書いていたら、悲しいことに、韓国のアイドルが自死をされたニュースを耳にしました。その方が生前に言っていた言葉をSNSで読みました。とても優しくて、とても悲しい言葉です。「『皆そうやって生きてるの。あんただけが大変なわけじゃないよ』。僕はこれが世界で一番悪い慰め方だと思います」(SHINee / ジョンヒョン)


 自分の目の前にいる人が心を持っている人間だということを忘れずにいよう、ということを2018年最初の宣言にしたいと思います。

 

 
成宮アイコ 
 赤い紙に書いた生きづらさと人間賛歌をテーマにした詩や短歌を読み捨てていく朗読詩人。こわれ者の祭典・カウンター達の朗読会メンバー。朗読ライブが『スーパーニュース』や『朝日新聞』に取り上げられ、新潟・東京・大阪を中心に全国で興行。赤裸々な言動により、たびたびネット上のコンテンツを削除されるが絶対に黙らないでいようと心に決めている。「詩の朗読であなたを人生の当事者にしたい」
 
『あなたとわたしのドキュメンタリー ─死ぬな、終わらせるな、死ぬな─』
成宮アイコ・著

定価:本体1,500円+税
出版社:書肆侃侃房
好評発売中

amazonで購入

スポークンワーズ・マガジン
「どんと、こい!」Vol.5【増刷版】

ライブ会場もしくは通信販売にて
成宮アイコ17ページのロングインタビュー掲載
1,000円(税込)
通信販売はこちら

Live info.

成宮アイコ+雨宮処凛+佐藤一成(スーパー猛毒ちんどん)
1月10日(水)下北沢B&B(書籍刊行記念)

撤退と開拓のハンプクヨコトビ・生き抜くための朗読会@名古屋
1月13日(土)ちくさ正文館2階 喫茶モノコト〜空き地〜

浮かむ瀬 presents「おおきな約束」@京都
1月14日(日)京都STUDIO IZ

大日本プロレスにてオープニングアクト
1月21日(日)にじ屋特設リング

カウンター達の朗読会 vol.12「泳げぬ夜を灯すための57577」
1月27日(土)LOFT9 Shibuya

朗読イベント「言の葉を 君に」
2月4日(土)用賀ルーチェB1

こわれ者の祭典・東京公演「死にたい」あなたへ Vol.2 〜三人の自殺未遂体験者からのメッセージ〜
3月24日(土)新宿ロフトプラスワン

ライブの詳細や予約はサイトをご参照ください。
http://aico-narumiya.info/

連載コラム一覧
  • おじさんの眼
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!