トップ > コラム > 朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」 > 第7回「生きづらいから黒ギャルかバンギャになろうとした結果、蛭子能収さんに救われたお話」

 
 個性、求められてますか? こんにちは、朗読詩人の成宮アイコです。
 前回のコラムで「生きづらいからいっそギャルになろうと思った」という話を書きましたが、なろうとしたのはギャルだけではないのです…。
 DV祖父&蒸発父のおかげで「家族」という「集団に属する体験」をしそびれたわたしは、とにかくどこかに属するチャンスを探し求めていました。○○系とカテゴライズされたい、大勢の中に入りたい…そうだ、黒ギャルになろう! 思い立ったが吉日です。こんな漫画を読んでいるから悪いんだ! と大切にしていた蛭子能収さんの漫画を売り、ギャル系雑誌を買い、テンション高めでクラブをはしご、初めましての代わりのプリクラ交換。日焼けサロンのスタンプカードが半分まで溜まったころ、全裸で青白い蛍光灯のようなものに全方向を囲まれたマシーンの中で気づきました。待合室から響く大きな笑い声。だめだ、心持ちが違いすぎる。
 次に挑戦したのはバンギャでした。肌を白く戻し、髪は黒く染めて、180度の方向転換です。V系CDショップには難しい英語や漢字のバンドが並んでいました。全然読み方がわからず困ったので、とりあえず名前だけ知っていたマリスミゼルの初回限定盤を購入。しかし目的は、「バンギャになりたい=輪に入りたい」です。バンドの話ができさえすれば仲間に入れたかもしれないのに、せっかく買った初回限定盤は封を開けずに飾ったまま。いくらファッションを真似しようが肝である音楽の話ができません、盲点でした。だめだ、志がついていかない。
 今度はモテ系雑誌『CanCam』に手を伸ばしました。黒くした髪の毛を再度茶色に。壁にはエビちゃんのカレンダー。くるくるに巻いた髪の毛でうまいこと女子会に参加。しかし、コイバナになった瞬間に悟りました、ここもだめだ…。家庭環境のこともあり、当時は「男性なんてみんないなくなればいい」と思っていたのです。
 もう何を着て誰になればいいのかわかりません。自由はなんて難しいのだと思いました。いっそ、桃色の服の人は「サンリオが好きなグループ」だとか、黒いボタンをつけている人は「太宰治が好きなグループ」だとか、わたしのように特にこれというものがない人も白いブラウスを着ていたら、「特にこれというものがないグループ」だとか決めてくれ! そのくらい属することを求めていたのです。選択肢は求めていませんでした。人生が不安なとき、人間は大きな集団に属したいと思うのかもしれません。正解かどうかわからない判断を自分でくだすのは不安だからです。
 今、わたしはあのときに売ってしまった蛭子さんの漫画を買い戻しています。絶版になったものもあるので、古本屋さんで少し高いお金を出すこともあります。なんだかなぁと思いますが、あのころの自分に買ってあげるような気持ちなのかもしれません。
 2年前、蛭子さんのサイン会に行きました。自分の人生の清算をするような気持ちで大切に抱えていった本に、蛭子さんがなんども顔を見ながら描いてくれた似顔絵は、髪型すら違っていました。適当か! でもわたしはその似顔絵を見るたびに、ちょっとだけ生きやすくなるのです。
 
ebisu.jpg


 

Aico Narumiya 
 赤い紙に書いた生きづらさと人間賛歌をテーマにした詩や短歌を読み捨てていく朗読詩人。こわれ者の祭典・カウンター達の朗読会メンバー。朗読ライブが『スーパーニュース』や『朝日新聞』に取り上げられ、新潟・東京・大阪を中心に全国で興行。赤裸々な言動により、たびたびネット上のコンテンツを削除されるが絶対に黙らないでいようと心に決めている。「詩の朗読であなたを人生の当事者にしたい」
成宮アイコ・著
『あなたとわたしのドキュメンタリー』

定価:本体1,500円+税
出版社:書肆侃侃房
好評発売中

amazonで購入

スポークンワーズ・マガジン
「どんと、こい!」Vol.5【増刷版】

ライブ会場もしくは通信販売にて

成宮アイコ17ページのロングインタビュー掲載
1,000円(税込)

Live info.

こわれ者の祭典15年+NAMARA20周年記念イベント
11月5日(日)新潟市総合福祉会館 多目的ホール


ThreeQuestions・成宮アイコ(朗読バンド編成) ツーマンライブ『ハロー、言葉』
11月18日(土)下北沢ろくでもない夜(昼公演)

こわれ者の祭典15周年記念・東京公演
12月2日(土)新宿ロフトプラスワン

撤退と開拓のハンプクヨコトビ・生き抜くための朗読会@名古屋
2018年1月13日(土)ちくさ正文館2階 喫茶モノコト〜空き地〜

ライブの詳細や予約はこちらのサイトをご参照ください。

連載コラム一覧
  • おじさんの眼
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!