トップ > コラム >いざゆかんとす関西版 > いざゆかんとす 関西版11月号

IMG_2667-thumb-450x253-60637-thumb-450x253-63210-thumb-450x253-64465-thumb-450x253-65634.jpg

カネシロマサヒデ
二ヶ月に一日くらいの頻度で訪れる「今日めちゃ調子ええやん?なんでやろ?」て日が今日来た。通称:ベリバリ覚醒24
おかげであの仕事もこの仕事もこなして残業代もガッツリ稼いだぜ★
帰り際に社員さんから褒められちゃった(^^)ラッキー★
早くベリバリ覚醒24の日をバンドの事だけに使える人間になりたいのでブリゴリどん底24な日を上手く乗りこなす術を手に入れなければ。
 
岡崎体育
先日、地元の友達とスーパー銭湯に卓球をしにいった。別に我々は経験者というわけではなかったが、試合をした。しかし、ラリーが何回か続いてくると、ボールが「チッ」という悲しい音を立てながら卓球台の角のギリギリのところをかすり、絶対に打ち返せないような角度で床に落ちていく。そのあと、気まずい空気になる。なんだかポイントが入ったほうも報われないような、素直に喜べない感じになる。オリンピック級の選手はああいうときどうするんだろう。おもっくそガッツポーズしてたらそれはそれでおもろい。
 
GIMA✩KENTA
幼馴染のタクマという男のお話し。
内向的で口下手な性格だったタクマはよくバカにされていた。でも「建太、建太~」とずっと俺の後ろに付いて来ていた。俺が守ってやらないとって思ってたんやで。家に行くと、かつお節の削る前の木材みたいな状態のやつをしがみながら、ジャックと豆の木を見ていたタクマ。将来の夢はタクシーやった。タクマの唯一の持ちネタ"アシタカの暴走した左腕のモノマネ"は今思いだしても最高や。そんなタクマと地元のブックオフで10年振りかにバッタリ会った。「儀間は元気?」やってさ。おい!俺は「建太」や!寂しいやろバカヤロー!
 
■Plofile
愛はズボーン・カネシロ、GIMAそして岡崎体育のアーバンヒップホップユニット!!その名も「いざゆかんとす!

Live info.

11月12日(土)に開催される 愛はズボーン主催のカルチャーフェス「アメ村天国」の詳細はこちら

連載コラム一覧
  • おじさんの眼
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!