トップ > コラム >いざゆかんとす関西版 > いざゆかんとす関西版4月号

 
金城昌秀
僕ら「いざゆかんとす」は3人でいる時間も会ってる回数も少ないのですが「無言でスマブラを3人でひたすらやっても気まずくない」くらいの仲だとは思います。
だけどフッと考えてみたら「こいつら誰やねん⁉︎」となります。
しかも一緒に曲作って歌詞書いて練習して。
「一期一会」とか「運命」とかキモくてゲロゲロですが、それを僕なりの言葉で表現するなら『「こいつ誰やねん⁉︎」てたまになる』です。このコラムを読んでくれてるあなたもそのうち「毎回、何読んでんねんやろ?」てなってくれたらいいなぁ。
 
岡崎体育
いざゆかの岡崎です。僕は「えげつない」という言葉について、考えを巡らせることが普段からよくあります。この言葉、「凄い」とか「ヤバい」とか、良くも悪くも飛び抜けた形容をするときに使われますよね。紐解いてみると、「えげつ」が「ない」ことがヤバいのだとすると、「えげつ」ってトンデモなくヤバくないものなんですね。ほんましょうもないものなんでしょうね「えげつ」って。何やねん「えげつ」って。見てみたいわ。
 
GIMA☆KENTA
いざゆかんとすではリーダー兼スタジオ予約を任されていますGIMAです。虹色とシャチが好きで、特にシャチに関しては考え出すと眠れなくなり、眠れないからシャチの事を考え、もう4.5年寝てないぐらいで、今では目の周りがクマで真っ黒になり、逆シャチじゃねぇかよ!とか言ってみたりもします。まぢで。
 
“いざゆかんとす”でYouTubeを検索!
 
■Plofile
愛はズボーン・カネシロ、GIMAそして岡崎体育のアーバンヒップホップユニット!!その名も「いざゆかんとす!」
 
連載コラム一覧
  • おじさんの眼
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!