Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラム日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜

日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜

  • vol.30(最終回)「BEAT CRUSADERS」

    「過去の偉大なアーティストを21世紀の今、ゾンビの如く蘇らせる」をテーマに2年間も好き勝手書かせていただき、ご愛読ありがとうございました。最終回は手前味噌で恐縮ですが、BEATCRUSAD...more

    2015.03.02

  • vol.29「スキャンダル(パティ・スマイス)」

    ここ数年で随分ギャルバンが増えましたよね?アイドル界も相変わらず群雄割拠ですが、アニメ『けいおん!』の影響もあってか、自ら楽器を持つ女子もグンと増えました。俺もプロデュースで関わらせてもら...more

    2015.02.02

  • vol.28「ジョー・コッカー」

    あけましておめでとうございます。スターベムズのボーカルを務めるわたくしが、20世紀のロック偉人たちを掘り起こして平成の世に蘇らせるなら……を妄想す...more

    2015.01.05

  • vol.27「リンプ・ビズキット」

    スターベムズの2ndアルバム『VANISHINGCITY』は聴いたかな?いよいよレコ発ツアーも始まるので、皆さん遊びに来て下さいな!というわけで今回は、アルバムR...more

    2014.12.01

  • vol.26「ジョージ・マイケル」

    遂に発売間近な我々スターベムズの2ndアルバム『VANISHINGCITY』!1stよりアグレッシブかつPOPにもなった自信作!数々のインタビューでも触れていますが、1stは前BAND...more

    2014.11.01

  • vol.24「コートニー・ラブ(ホール)」

    猛暑は徐々に落ち着きつつも、まだまだ暑い夏が続く日々……でもそれは同時にフェスで音楽を楽しめる季節でもあるので嬉し痒し!スターベムズもたくさんの...more

    2014.10.22

  • vol.23「ロス・ロボス」

    先日、TV番組『旅猿』を観ていたところ、メキシコ訪問中の東野さん&岡村さん(2人とも適度にイジワルなのがこの番組の醍醐味!)の眼前にマリアッチ(メキシコ特有の祭りや結婚式、記念日などで演奏す...more

    2014.10.22

  • vol.22「ア・サートゥン・レイシオ」

    絶賛レコ発ツアー中のスターベムズ、おかげ様でEMOく楽しく全国行脚中!アナタの街で会いましょう。とはいえ四十路のリーダー率いる三十路メンバーたちのバンドゆえ、他の仕事やプライベートもバタバ...more

    2014.10.22

  • vol.21「ジョーボクサーズ」

    6/4にNEWシングル発売ってことで燃えに燃えてるザ・スターベムズ!レコ発ツアーや対バンも発表されたり、いくつかフェスにお呼ばれしたり、新しい出会いもあれば昔の仲間たちもイベントに誘ってく...more

    2014.10.22

  • vol.20「トーキング・ヘッズ」

    アメリカでのSXSW出演&レコーディングを終え、帰国直後からLIVE三昧の日々を過ごしている我々ザ・スターベムズですが、海外ではバーやパブでの演奏が当たり前だったので、足下にころがしモニター...more

    2014.05.13

  • vol.19「ゲイリー・ニューマン」

    良からぬ事件や事故が続く日々、元気にサバイブしてますか?旧き良き時代のアーティストを振り返りつつ、もしも現代に甦ったなら……を妄想する当連載、何と今回はアメリカから...more

    2014.04.09

  • vol.18「内田裕也」

    ゴーストライター騒動やソチ五輪でのメダル・ラッシュに沸いて、何とな〜くうやむやになっちゃったけど……都知事選の結果はいかがでした?SLANGのKOちゃんもFac...more

    2014.04.03

  • vol.17「大瀧詠一」

    なんだか2011年からずっと激動が続いてる?東京オリンピックが決まったかと思えばソチ冬季五輪開催が危ぶまれたり、突然の都知事選などなど、政治経済はてんやわんや!それに伴って音楽もアップダ...more

    2014.02.17

  • vol.16「ザ・スペシャル・エーケーエー」

    新年あけおめ〜&大して人気ないのに今年も連載させて貰え嬉しい、ぅわりがとうっ!当コラムは「過去のレジェンド級アーティストを現代目線で蘇らせる」が主旨なので、昨年惜しくも逝去したレジェンド中のレジ...more

    2014.01.23

  • vol.15「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド」

    2013年もお世話になりました!45歳のオジサンが「過去のアーティストを現代に蘇生させるなら」を想像する変態のようなこのコラムですが、果たして無事に年越し出来るのかいな?ってなわけでBAND...more

    2013.12.21

  • vol.14 「ティアーズ・フォー・フィアーズ」

    気付いたら2013年も1クールを切っちゃった!と焦っている皆様に、慌てず騒がず「過去のアーティストを現代に蘇らせながら紹介」する当コラム、最近H&MのTVCMで使われたりもして、あらた...more

    2013.11.21

  • vol.13「フリートウッド・マック」

    オリンピック開催が決定し、日本列島上げて盛り上がって……るかどうかは人それぞれですが、フェス熱は衰える気配がありませんね。昨今ではROCK系のフェスにアイドルも参戦す...more

    2013.10.20

  • vol.12「リヴィング・カラー」

    フェス・シーズンと共に全国的な猛暑もやって来てヒィヒィ言ってる今日この頃!読者の皆様も元気に社畜してるかな〜?そんな日常のフラストレーションを音楽でブッ飛ばすべく「過去のアーティストを現代に...more

    2013.09.24

  • vol.11「ビリー・アイドル」

    レコ発ツアー<SADMARATHON2013>も大盛況だった、脂がノってる45歳・もはやアラフィフのオッサンがお贈りする「過去のアーティストを現代にゾンビの如く甦らせるなら」な連載も絶好調で...more

    2013.08.26

  • vol.10「フェイス・トゥ・フェイス」

    おかげ様でスターベムズのデビュー・アルバム『サッド・マラソン〜(長いので以下略!)』も各地で好評&オリコン26位にチャートイン!ありがと〜&引き続きレコ発ツアーも張り切るドなおじさんミュー...more

    2013.07.24