トップ > コラム >アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生 > 第六十四回「新しい年は新しい自分に」

 
 なれるわけがありません。
 
 あ、皆々様、新年あけましておめでとうございます。
 昨年はどのくらい悲惨な年でしたか? 今年も生きるつもりですか? 人間は今やらないことは明日もやらないらしいので、大丈夫、きっと今年も生きられます。
 
 暇で仕方ないお正月三が日、これを読んでいるあなたは現在日本の中でも指折りの暇人ですね。なんて毎度憎まれ口からスタートの新年ですね。
 (本当は読んでくれてることを心の底から感謝してます! 連載続けさせてくれてありがとう!!)
 
 ところで、私は毎年末になると「来年の今頃はどうなっているのかな」と考える習性があるのですが、毎年自分の想像できなかったことが起きてるんですよね。
 
 たとえば小さなことかもしれませんが、昨年の秋から黒髪を少し明るくカラーリングしました。
 化粧品を一新してメイクの方法を変え、一昨年の秋から昨年の秋まで一年かけて体重を3キロ落としました(ここ最近の暴飲暴食で戻りつつある…)。ダイエットは今でも継続、いや、死ぬまでダイエッターになるかもと思ってます。
 
 振り返ると昨年は自分が少しでも自分のことを好きになれる努力をしたのかな、と。
 それは、はい年明けました〜今年の目標は◯◯で〜すみたいなテンプレ的な目標ではなく、昨年の春くらいに「まだ努力できる部分がたくさんあるはず」と突然思い立ち、まずは見た目。人間、見た目が9割と言うし! 過去から現在までの他撮りのレタッチなしの写真を見返して客観的に自分の容姿がどのくらいの点数なのか採点し、「やべぇ、かなり点数低いわ」とめちゃくちゃ凹んで、脳内補正を完全に取り払おうと思いました。
 
 兎にも角にも「痩せる」ことが一番の目標でした。まだ目標体重や目標の体型にはなっていないのですが、ダイエットは一番の整形と言われるのをハッキリと感じました。
 それまでは本当に写真や映像にうつる自分が大嫌いで、「誰? このブス」と思ったら自分でした(死)。
 ということが毎日毎日で、自撮りしても盛れないし、しかし職業柄写真は求められるので断れないし…とかなりのストレスでした。
 なのでストレスから解放されたいと思い、できるだけ写真を求められてもネットにアップする写真はチェックさせていただくこと(ネットの海に放流されたら取り返しがつきませんからね、でもたまに未チェックのものが放流され、殺意を覚えます)、顔面コンディションがイマイチな時はちょっと今日顔が…と遠慮させてもらうこと、そして、痩せること!
 
 先日、撮影をしたのですが、やはりいつものように「また勘違いブスが写ってるんだろうな」と思いつつ写真チェックをさせてもらうと、「あれ? なんだかいつもより全然良い!?」ということが去年はたびたびありました。もちろんまだまだ自分の中の点数の低い部分は写ってます。しかしそれだけでも人生が少し楽になりました。
 もともと痩せ型なので本格的なダイエットなどしたことなかったのですが、それが仇となり、3キロ落とすのはなかなか苦戦しました。目標はトータル5キロ痩せることなので、あと2キロですね。
 5キロ痩せると本当に目に見えて変わるらしいので、少しだけ期待してしまいます。
 
 と、ここでタイトルに戻りますが、人間、新たな年になると新たなる目標を立て、新しく素晴らしい自分になりたがりますが、それはハッキリ言って無駄でしかないです。新年の目標を聞かれることがあまり得意ではない私なのでそんな発言になってしまいましたが、目標なんて年が改まったから決めるものではなく、自ずと時期が来ればやりたくなってくるものなのではないかなと感じています。
 
 ダイエットを高らかに宣言した時、ほとんどの人から「必要ないのでは」と言われました。
 しかしそれは自分の中で必要なら必要だし、人に止められてやめるくらいならその程度の目標だし、絶対もっとキレイになりたい! という一心でした。
 実際のところ変化が他人にはあまり分からないもの、自己満足でしかないものかもしれませんが、自分の人生を生きれるのは自分だけだし、自分を好きになれない人は誰も好きになれないだろうし、いや、なんなら自分を守れるのは自分だけなんです。
 
 私のようなもっと美しくなりたいという抽象的な目標は終わりが見えません。素晴らしいライブをしたい、素晴らしい曲を作りたいというものに通ずるかもしれません。
 
 終わりがない目標=生き様になると思います。
 
 本年もエレガントに、華麗に、歩んでいきたく思います。
 
 
2018年春、アーバンギャルド、ニュー・アルバム発売決定!!
福音は今しばらくお待ち下さい!

Live info.

10周年記念公演 アーバンギャルドのディストピア 2018『KEKKON SHIKI』
■2018年4月8日(日)東京・中野サンプラザ
※SSS指定席、SS指定席、S指定席は完売。A指定席とB指定席は絶賛発売中です。

ペンタゴン PRESENTS
『冬のライオン〜ここは異国のサバンナさ〜』

■2月3日(土)梅田TRAD
■2月4日(日)名古屋ElectricLadyLand
■2月12日(月・祝)恵比寿LIQUIDROOM

*その他のライブはオフィシャルサイトをご参照ください。

連載コラム一覧
  • おじさんの眼
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • せきしろの 投稿者列伝
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!