トップ > コラム >アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生 > 第五十三回「美容整形外科で会った人なの」

  私はある日、未知の領域に足を踏み入れた。
 それは、宝塚にある某美容整形外科。
 アーバンギャルドのアの字もまだ知らなかった兵庫県時代の話でございます。
 以前、この『バラ色の人生』でも触れた悶々期(人生に悶々とした感情を抱えていた、いわゆる黒歴史量産の時期ですね)のある日、私は自分の鼻に違和感を覚えました。
 鼻にニキビができそうな痛みが走っていたからです。
 まぁ、そのうちに治るだろうと薬を塗ったりして過ごしていたのですが、一向に治る気配がなく、それどころかズキズキと化膿して、いわゆる面疔になってしまいました。
 こんなに化膿してしまったことは初めての経験で、ひょっとしたらもう二度と元の鼻の形に戻らないかも…! と不安になった私は、普通皮膚科に行くところを不安が先行するあまり自宅から程近い美容整形外科に駆け込みました。
 
 「せ、先生…! ニキビが面疔になってしまったみたいで、こんなこと初めてでお薬を塗っても治らなくて、もう元の鼻の形に戻れないのですか…?」
 「わっはっは(笑)。いや、そんなことないですよ(笑)。ちょっとバイ菌が入っちゃったみたいだね。少しメスで切って膿を出して、お薬を注射すれば数日で治るから、そんなに心配しないで大丈夫だよ(笑)」
 良かった、整形手術をしなくても鼻は元の形に戻るんだ…と安心した私は、ビビリながらもメスで切って膿を出し、お薬を注射してもらい施術が終了しました。
 お会計と飲み薬の処方をロビーで待っていた時、前方からフラフラと歩いてくる女の人がいました。その当時、季節は夏で、彼女はノースリーブのトップスにデニムのショートパンツという涼しげなファッションで「あいたたたたた…」と呟きながらフラフラと私の座っているソファの隣に腰掛けました。
 私は治療後、鼻に大きなガーゼを付けていたので、これではまるで鼻を整形した子みたいだ…と恥ずかしい気持ちでソファに座っていたのですが、そのノースリーブの彼女は私を横目でチラッと見た後、
 「どうしたん? 鼻」
 と話しかけてきました。
 えっ! と、まさか話しかけられると思ってなかった私は(しかも当時引き籠りがちだったので人と上手く話せなかった)、
 「ファ!? あ、ええと、は、鼻に面疔ができてしまって、先生にメスで切って膿を出してもらって…」としどろもどろに答えました。
 「ふーん、メスで切るとか大変やん、大丈夫? あー、いたたたた…」
 と、またどこかを痛がっている様子だったので、「あ、あの、痛そうですけど、何をしたんですか?」と尋ねると、
 「私? ああ、ワキの脱毛通ってんねんけど、めっちゃ痛いで。針を一本一本毛穴に刺してな、電気通して脱毛するらしいんやけど、ほんまめっちゃ痛いで。たとえるならワキをまゆ毛用のちっちゃいハサミで切られてるような痛みが続くんやけど」
 「ええ〜!? それ、めっちゃ痛いじゃないですか」
 「うん、めっちゃ痛いで。電気の脱毛はやめといたほうがええで(ここで私が会計に呼ばれる)。あ、順番来たみたいやで。それじゃ、鼻、早く良くなると良いね」
 
 お会計を済ませて病院を出る時にペコッと彼女に向かって会釈をしたら、「バイバーイ! 鼻、御大事にね!」と脇を押さえながらブンブン手を振る彼女が見えました。
 その後すぐに鼻も完治し、その女の人とはそれっきりですが、そうやって知らない人の容体を早く良くなりますようにと言える人になりたいなぁと思った出来事でした。
 
アーバンギャルドの4年半ぶりのシングル『あくまで悪魔』

大絶賛発売中!

amazonで購入

 表題曲「あくまで悪魔」とカップリング曲「天使にしやがれ」を収録したニュー・シングル『あくまで悪魔』が好評発売中。初回限定盤(FBAC-010/2,500円+税)に同梱されるDVDには「あくまで悪魔」のMV2バージョン、「ふぁむふぁたファンタジー」のMVに加え、9月18日に開催された『鬱フェス 2016』@TSUTAYA O-EASTのライブ映像8曲を合わせた全11曲を収録。

Live info.

浜崎容子ワンマンショー『容子の部屋』
■2月18日(土)目黒 Blues Alley Japan

COUNTDOWN 10YEARS リクエスト・ワンマン
〜ビョーキにしやがれ!〜

■5月4日(木・祝)大阪・心斎橋RUIDO
■5月6日(土)東京・代官山UNIT

雌猫乱心!戦慄の雛祭り
■3月3日(金)新宿LOFT(浜崎ソロで出演/共演:キノコホテル、中野ミホ[Drop's]、BARBARS、PassCode、BILLIE IDLE?)

連載コラム一覧
  • おじさんの眼
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!