トップ > コラム >アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生 > 第五十二回「誰が悪いのか、誰も悪くないのか」

 新年あけましておめでとうございます。と、2016年と言うのに慣れた頃にまた新しい年が始まってしまいました。私から言えることは、皆様、決して新年の目標なんか立てるのはやめましょうね。新年3日目で慌て始め、7日目で半ば諦め、10日目には目標を立てたことすら忘れるのが人間ですから。やるだけ無駄なことは、しないほうが時間が有効に使えますよ。
 
 アーバンギャルドは1月4日に約4年半ぶりのNewシングル『あくまで悪魔』をリリースいたします! おめでたいですね。このリリース日に決まった瞬間に「年末年始も休みなんてないからな」と宣告された気分になりましたが、我々のような職業は365日24時間体制のお仕事ですから、永続的に盗聴・盗撮され続けているようなものですよね、A○KAさん。
 話を戻しますが、『あくまで悪魔』。皆様の中の悪を目覚めさせる凶悪サウンド、絶対に離れないんだからぁ! というメンヘラ彼女のように耳に居残るメロディが手前味噌ですが癖になります。ぜひお手元に1枚。
 
 悪魔と言えば=怨念と仮定して、食べ物の恨みは忘れないというエピソードを思い出しました。
 高校生の頃、登校時にスーパーやコンビニでその日食べるおやつを買っていくのは女子高生的に暗黙のルーティンだと思うのですが、ある日、私は魅惑のお菓子《た○のこの里》を購入し、ホクホクで登校しました。しかし、その日はお菓子を食べるタイミングがなく、「ま、明日食べれるし♪」とウキウキした気持ちで机の上に新品の《た○のこの里》を置いて帰宅してしまいました。
 ここで机の上に置きっぱなしというのが自分にも責任があると思うのですが、翌日、体調不良で学校を欠席してしまいました。友達に「《た○のこの里》を置いてきてしまった、なくならないか見張っててくれ」とメールをしたので安心して1日寝込み、翌日の登校時、コンビニにいつも通り入ろうとしましたが、「今日は《たけの○の里》があるからいっか」とスルーして登校しました。
 教室に着くと、私の机の上は一昨日と同じ光景でした。机の中に教科書などカバンから詰め替えている時に《た…(面倒なので省略)》の箱が手に触れました。
 しかし、その箱、軽かったのです。
 驚いて私は《た…(以下略)》を手に取ると、なんと全部食べられているではありませんか!!!
 「欠席した人の置いていったお菓子を無断で食べるなんて…酷い!!!」私の怒りは頂点に達し、
 「誰や! 私の《た…(略)》を勝手に食べた奴は!!!!!」
 ざわついていた教室が一瞬でシーンと静まりました。「今日1日、これを楽しみに登校したのに! 酷いウワァァァアァ」と発狂する私に、仲の良い友達が「見張ってたんだけど、同じ場所にずっとあったから無事だと思っていた、開封されていたかまで気づかなかった、ごめん!」と謝り、他にも「○○ちゃんたちが食べてたで」と密告する人など、教室は「《た…》事件」に騒然です。
 「でも、容子も悪いんやで。欠席してる時に机の上に置いてったら勝手に食べられても文句言えんで」
 確かに…と、そこは猛省し、お騒がせしてごめんなさいとクラスメートに謝ると、食べてしまった子たちがグループで浜崎の机付近に座った時に、誰かが持ってきたのと勘違いして食べてしまった、ごめんなさいと謝りに来てくれたので、この件は一件落着に。
 それ以来、食べきれなかったお菓子を置いていく時は盗難防止用に「お菓子BOX」をそれぞれに用意し、ロッカーに入れて保管していくルールが作られました。ちなみに私は鍵付のBOXを用意し、人間不信に拍車をかけることになりました。
 
アーバンギャルドの4年半ぶりのシングル
『あくまで悪魔』

2017年1月4日発売

amazonで購入

表題曲「あくまで悪魔」とカップリング曲「天使にしやがれ」を収録したニュー・シングル『あくまで悪魔』が2017年初頭に発売決定。初回限定盤(FBAC-010/2,500円+税)に同梱されるDVDには「あくまで悪魔」のMV2バージョン、「ふぁむふぁたファンタジー」のMVに加え、9月18日に開催された『鬱フェス 2016』@TSUTAYA O-EASTのライブ映像8曲を合わせた全11曲が収録される。

Live info.

ニューシングル『あくまで悪魔』発売記念インストアイベント
■1月4日(水)19:00〜 TOWER RECORDS 新宿店7F
■1月6日(金)19:30〜 VILLAGE VANGUARD 渋谷宇田川町店
■1月8日(日)12:00〜 VILLAGE VANGUARD アメ村店
■1月8日(日)19:00〜 TOWER RECORDS 名古屋近鉄パッセ店

浜崎容子ワンマンショー『容子の部屋』
■2月18日(土)目黒 Blues Alley Japan

COUNTDOWN 10YEARS リクエスト・ワンマン
〜ビョーキにしやがれ!〜
■5月4日(木・祝)大阪・心斎橋RUIDO
■5月6日(土)東京・代官山UNIT

その他のライブ
電撃的大阪!! 〜新春お年玉味園祭り〜
■1月7日(土)大阪千日前 味園ユニバース(浜崎&おおくぼで出演/共演:赤犬、キノコホテル、ザ50回転ズ、タブレット純 ほか)

*その他のライブはオフィシャルサイトをご参照ください。

連載コラム一覧
  • おじさんの眼
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • 清亜美のスナック亜美
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!