十二回「本」

第四十二回「本」

2016.03.01

 遂に発売しました! わたくし浜崎容子の自分語りコラム大全集。別名『バラ色の人生』。
 是非皆様のご家庭に一冊、多感な時期の青少年のために皆様のご近所 or 学校施設の図書館に50冊くらい行き渡ると良いなとほんのり想いを募らせております。
 
 本、と言えば誰しも死ぬ時に棺桶に一緒に入れて欲しい本があると思います。そういうものに私はなりたい、ではなくって、私にもあります。死ぬ時に一緒に燃やして欲しいとは思いませんが、人生の中で思い出に残っている本が。
 でもタイトルがね、思い出せないんですよ、なんじゃそりゃとお思いでしょ? これにはワケがあって、文庫本なのですがカバーを付けていたのでタイトルを知らずに読んでいたということなのです。
 でもね、著者は覚えていますよ、ジョセフ・マーフィー。えっ、その人は! と思ったあなた。正解です。そう、マーフィーの自己啓発本に一時期傾倒していたことがありました。それも思春期の多感な時期です。
 ジョセフ・マーフィーはイギリスの有名な自己啓発作家で、「マーフィーの法則」と聞けば内容は知らなくとも聞いたことがある人も多いかと思います。
 潜在意識に訴えかけて、理想的な人生を歩もう! というような、今で言う「引き寄せの法則」とかに近いって言うか、根本は一緒ですね。
 なぜそんな本を手にしたのかと言うと、母が本屋でなんとなく買ってきたのがきっかけです。そして母はこの驚くべき法則を私たち家族に力説し、私もまんまとハマったというワケです。
 思春期の青少年の妄想力を侮ってはいけません。私は多感な時期に見えないものが見えるような子だったので、潜在意識というものに興味を示すのも時間の問題でした。しかしながら基本的にネガティブ思考なので、これは生きている人間全般に言えることらしいのですが、基本的に放っておくと人間はマイナスなイメージに引きずり込まれるそうです、で、ホントかよと疑いつつもその世界に入り込んでいきましたね。心の中に出てきた負の芽、心の雑草をいかに除去していくかが潜在意識を自在に操るカギとなるのです。でもこれはぶっちゃけ私がここでつらつら書くよりも実際に本を読んでもらったほうが良いと思うので気になった人は書店へどうぞ、そして浜崎容子の『バラ色の人生』ももれなく買ってくださいね。
 「願えばかなう」という都合の良い魔法のような、おとぎの世界でしか聞いたことのない言葉に夢中になりました。実際、この職業に就けたのもこの頃に妄想力をバキバキに鍛え上げていたお陰と言っても過言ではないと思うし、やっぱり創作をしている時に潜在意識と交信している実感があります。
 なぜこの本が心に残っているか、それはですね、私、パニック障害の気が当時から少々ありまして、どうしても怖くてお外に出れなかったり、電車に乗れなかったり、人の視線が気になりすぎて帽子+サングラス+マスクがないと外出できない時期が周期的に訪れるのですが、その時このカバーのついたマーフィーの本をカバンに入れて出かけるとあら不思議、発作が起きなかったんですよね。
 それでお守り・お薬代わりにこの本をいつでも持ち歩くようになりました。
 いつからか、カバンを変えた時に本を入れ忘れていて、でも大丈夫だった時があり、それからは持ち歩いていませんが、先日、部屋の掃除をしていた時に持ち歩きすぎてボロボロになったその本を見つけたのです。
 上京する時にお守りとして持っていた本。
 そんなあなたの心の安定剤に、私の本もなれたらいいなとちょっぴり、おこがましくもほんの少しだけ思っています。
『バラ色の人生』、待望の書籍化!

四六判/並製/全232頁(カラー8頁) 定価:本体1,500円+税
ISBN:978-4-907929-10-7 C0073 発売日:2016年2月23日(火)発売
発行:ロフトブックス(有限会社ルーフトップ)

amazonで購入

 当人気連載40回分を一挙網羅、2007年から2015年までのアーバンギャルドの軌跡と心の内を独自の視点で書き上げた「浜崎容子の告白」を特別収録した『バラ色の人生』がロフトブックスより刊行されました(四六判/全232頁/定価:本体1,500円+税)。3月14日(月)には東京:ロフトプラスワンにて、4月22日(金)には大阪ロフトプラスワンウエストにて発売記念イベントも開催!

Live info.

アーバンギャルド全国ツアー2016「昭和九十年、そして昭和九十一年」 ■4月2日(土)稲毛K'S DREAM ■4月3日(日)横浜BAYSIS ■4月9日(土)長野J ■4月10日(日)新潟GOLDEN PIGS BLACKSTAGE ■4月15日(金)高崎club FLEEZ ■4月16日(土)宇都宮KENT ■4月17日(日)仙台HooK ■4月20日(水)福岡CB ■4月21日(木)岡山IMAGE ■4月23日(土)心斎橋Music Club JANUS ■4月24日(日)京都GROWLY ■4月28日(木)浜松FORCE ■4月29日(金・祝)名古屋APPOLO BASE ■5月1日(日・祝)新宿BLAZE ■5月4日(水)札幌COLONY *その他のライブはオフィシャルサイトをご参照ください。

連載コラム一覧
  • おじさんの眼
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • 清亜美のスナック亜美
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!