トップ > コラム >THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城 > 第二十回 現存天守編⑫:松山城(愛媛県松山市)

 ちは! 城光槍男でーす。この名前を考えるのも人生における無駄な時間だなー、なんて気づいたんで今後は3秒くらいで出てきたヤツにするよ! てな具合でいきましょう。全国3,000万の現存天守ファンの啜り泣く声が聞こえる、現存天守編の最終回!
 
 最後の現存天守は愛媛県、松山城です。実際ここの天守、できたのマジで現存中の天守では最新なんす。完成が1854年、とは言えペリーももう来ちゃってる幕末丸出しの頃です。まぁ、それにはいろいろ事情がございまして。そもそも松山城自体の歴史は関ヶ原で戦功を立てた加藤嘉明が伊予20万石の領主になって築城した城です。加藤嘉明は加藤清正や福島正則の影に隠れがちですが、同じ賤ヶ岳七本槍に数えられるバリバリ武闘派の秀吉お気に入りボーイズの一員です。が、武闘派ゆえに知性派の石田三成たちと対立、徳川家康側に付いちゃうんですなぁ。で、結果、徳川側の大大名に取り立ててもらいます。で、伊予に入った加藤さん、最初は海側の城をこさえてたんすけど、やっぱ城下町の発展や守りやすさも考え、やや内陸の勝山って山に城を築くことに。ついでに地名も松山と改名しました。132メートルの山の城なんで平山城ですね。本丸を頂上付近に、二の丸、三の丸を平地に造って普段の政務や居住区域はその平地で行なうと。ほんで山頂の本丸にはいろんな櫓や5階建の大天守からそれを覆うよう小天守や櫓の連立式天守形式のやつを造ろうとしたんすけど、20数年かけて完成間近の時に加藤さん、転勤決定。その後に蒲生さんを経て徳川の親藩(親戚みたいなもん)松平が松山の城主に。
 
 
01.JPG
▲連立式天守。
1854年完成の最も「おニュー」な現存天守
(写真はいずれも2008年撮影)。
 
 この松平さん時代が幕末まで続くんすけど、1642年に5階建ての天守を3階建てに改築、親戚とは言え幕府に遠慮して地味にしたんでしょう。が、1784年に落雷により天守群炎上消失。当時、避雷針なんかないすから、落雷で天守焼失は日本全国でよくある話でした。
 まぁ普通の大名なら金もかかるし平和な時代、しかも幕府は滅多に許可を下ろさないんで天守を再建することはないんすけど、さすが親戚松平さん、許可下りて1852年に再建開始、1854年に完成させます。幕末のきな臭い雰囲気を幕府も感じ取って、四国の守りの拠点として親戚に再建を許した側面もあると思いますが。てことで現存最新の天守というわけです。
 
 
02.JPG
▲天守中庭から。
天守台の切込み接の石垣も美しい。
 
 ほんでこの天守、なかなかの立派さで使われている木材も一級品、各部屋に床の間がある感じもシャレてますし、外の唐破風もカッコよし。江戸期最後の意匠を現在に充分感じさせてくれます。天守曲輪の小天守と隅櫓は昭和の大放火魔(西日本の45の建物に放火しまくった男、けど文字数ないんで調べてみてください)によって燃やされましたが、現在は木造で再建されてるのでセットでエンジョイしてください。いやー、松山城は隠し門とか大井戸とか見所たくさんなんすけど、文字数や。前の与太話を整理すればよいのですがドント・ルック・バック、直しなしの男一発録りスタイルは守らせてもらいます。
 てな具合で現存天守編12回、無事終わりましたな。来月からはまた城のなんか書きます。てかもう来年じゃん。ばいびー、グッド・イヤーを。
 
撮影:岡峰光舟 挿絵:西 のぼる 協力:新潮社
24thシングル『With You』

2016年10月19日(水)発売
初回限定盤:VIZL-1072/2,000円+税
通常盤:VICL-37231/1,200円+税

amazonで購入

ツアーDVD『KYO-MEIツアー 〜運命開歌〜』

amazonで購入

2016年10月19日(水)発売
完全生産限定盤(2DVD+BOOK):VIZL-1080/4,600円+税

Live info.

SKULLSHIT 20th ANNIVERSARY 骸骨祭り
12月4日(日)幕張メッセ国際展示場

THE BACK HORN『KYO-MEIホールツアー』〜月影のシンフォニー〜
12月8日(木)東京・中野サンプラザホール

rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 16/17
12月28日(水)〜31日(土)幕張メッセ国際展示場1〜11ホール・イベントホール

ACIDMAN 20th Anniversary 2man tour
3月11日(土)いわき市文化センター

連載コラム一覧
  • おじさんの眼
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • 清亜美のスナック亜美
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!