トップ > 編集無頼帖 > > 血に飢えた四半世紀

編集無頼帖タイトル

血に飢えた四半世紀 2012.11.14

20071114_sapporo.jpgもはや当人ですら存在を忘れかけている当ブログ、例のファーストサーバのデータ消失事故のせいで数回がトンで、すっかりやる気をなくしかけていましたがひっそりと更新。

今日11月14日はいい石の日だったりいい樹脂の日だったり埼玉県民の日だったり大分県民の日だったりするわけですが(以上、記念日検索)、本誌的に忘れちゃいけないのはあのbloodthirsty butchersが札幌で初めてライブをやった記念日ということ。それがおよそ25年前の話。
これを記念して本日発売されたのが、オリジナル・アルバム12枚(そのうち10枚が廃盤とは神に唾棄する如き行為!)+DVD1枚=全13枚から成る鬼BOX『血に飢えた四半世紀』なのであります。

何が凄いって、BSPプロジェクト→R.B.Fインターナショナル(後にZK recordsから再発)→トイズファクトリー(メジャー・デビュー)→キングレコード→エレメンツ→ユニバーサルビクター→東芝EMI(当時)→コロムビアミュージックエンタテインメント→391 tone(自主レーベル)→再びキングレコードとレーベルを転々としてきたバンドの作品を一挙に集約できたこと。これはもう奇跡と言っていい。しかもその中には「絶対に再発ナシ!」と吉村秀樹自身が断言していた幻のファースト・アルバムまでもが収録されているのだ。過去のカタログをせっせと中古盤屋で買い集めた身としては、こんなに手軽に全オリジナル作品を入手できることに唖然としてしまう(まぁ、再発されるたびにジャケが変わった『LUKEWARM WIND』や“スヌーピー”ジャケの『kocorono』、微妙にジャケの色が違う『RED ZONE DISC』、fOULとのスプリットの色違いアナログ盤なんかをコツコツ蒐集する楽しさもあるわけなんですけど)。

そしてDVD。10曲のPV(個人的にはロフトプラスワンのトークライブ出演前に撮影したと思しきシーンもある「lucky man」が懐かしかった)と「福山シネマモードepk」のライブ映像(昔、VHSで頂いた)に加え、バンド初のスタジオ“音源”が特別に収録されていることに驚愕。当時の札幌パンクスならまるで暴走族のステッカーのように必須携帯していたであろう1stカセットテープと2ndカセットテープが丸々収録されているのだから、どれだけ大盤振る舞いなんだという話だ。

ただしこれ、映像メディアなのに音源というところがミソ。他にも特製BOXの内側には今後発表される新曲の歌詞がプリントされているし、解説書の最後には戦慄のお知らせ(または壮大なオチ)までが用意されている。この辺りに「そう易々と分かってたまるもんか、クソッタレ!」という吉村独自の“ノース・ジャパン精神”を僕は読み取ってしまう。そしてその精神は、実に四半世紀ものあいだ奏で続けられた轟音の中に一貫して刻まれているのだ。

紙質と印刷技術にこだわり抜いたBOXの装幀もただただ素晴らしく、企画・制作者のバンドに対する並々ならぬ愛情を強く感じる(ちなみに印刷を請け負っているのは、ルーフトップを印刷・製本してくれているディー・フリーの伊從君です)。まさに値千金の至宝の匣だと言える。
なお、完全限定生産の1,500セットは予約の段階で完売寸前らしいので、早めのご購入をお勧めしたい。

さらに、今夜渋谷WWWで行われるライブを皮切りに『血に飢えた四半世紀ツアー』もスタート。25年分のレパートリーを凝縮した特別なセットリストになるようなので楽しみ。もっと楽しみなのは、『NO ALBUM 無題』に次ぐ新作の発表。ブッチャーズの最高傑作はいつだって最新作ですからね。
写真は5年前の今日、札幌ベッシーホールでの1枚。今もPCの壁紙です。

btb_BOX.jpgbloodthirsty butchers
『血に飢えた四半世紀』

2012年11月14日(水)発売

*品番:KIZC-182〜194/24,150円(税込)
*CD(ALBUM)12枚+DVD=計13ディスク
*シリアルナンバー入り1,500セット完全限定生産
*全アルバム紙ジャケ仕様・帯付/特製BOX/「ブッチャーズの四半世紀」解説書(原稿:中込智子)封入
【収録ディスク内容】
①BLOODTHIRSTY BUTCHERS(1990/BSP PROJECT)★
②i’m standing nowhere(1993/R.B.F INTERNATIONAL)★
③LUKEWARM WIND(1994/TOY’S FACTORY)★
④kocorono(1996/KING RECORDS)
⑤「△」(1999/elements)★
⑥未完成(1999/UNIVERSAL VICTOR)★
⑦yamane(2001/東芝EMI)★
⑧荒野ニオケルbloodthirsty butchers(2003/東芝EMI)★
⑨birdy(2004/Columbia Music Entertainment)★
⑩banging the drum(2005/Columbia Music Entertainment)★
⑪ギタリストを殺さないで(2007/391 tone)★
⑫NO ALBUM 無題(2010/KING RECORDS)
⑬血に飢えたDVD
★印は廃盤復活のアルバムです。

『血に飢えたDVD』収録内容
◆PV
①august/8月(監督:UGICHIN)
②さよなら文鳥(監督:川口 潤)
③nagisanite(監督:川口 潤)
④happy end(監督:川口 潤)
⑤lucky man(監督:大沢昌史)
⑥サラバ世界君主(監督:川口 潤)
⑦JACK NICOLSON(監督:イシバシミツユキ)
⑧yeah♯1(監督:川口 潤)
⑨ocean(監督:ReguRegu)
⑩curve(監督:ReguRegu)

◆bloodthirsty butchers福山シネマモードepk
(撮影:吉田昌弘/編集:川口 潤)
AUDIO EXTRAS(特典)
①bloodthirsty butchers 1stカセットテープ(1988年作品/無料配布音源)+2
②bloodthirsty butchers 2ndカセットテープ(1989年作品/BTS-C-001)
吉村“yoo”秀樹:GUITAR, VOCAL/射守矢 雄:BASS, VOCAL/佐野紀代巳:DRUMS


血に飢えた四半世紀ツアー
●11月14日(水)
渋谷 WWW
渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
OPEN 18:30/START 19:30
Opening Act :クガツハズカム
チケット 前売 ¥3,300(D代別)
チケット取扱い
チケットぴあ(Pコード:180-405)
ローソンチケット(Lコード:71239)
e+
SMASH HP
問)SMASH 03-3444-6751


●11月24日(土)
仙台 FLYING SON
仙台市宮城野区榴岡4-5-3
OPEN 18:00/START 18:30
チケット 前売 ¥3,300(D代別)
チケット取扱い
ローソンチケット(Lコード:27948)
チケットぴあ(Pコード:179-598)
e+
問)ノースロードミュージック 022-256-1000


●12月8日(土)
名古屋 HUCK FINN
名古屋市千種区今池5-19-7石井ビルB1
OPEN 18:30/START 19:00
チケット 前売 ¥3,300(D代別)
チケット取扱い
チケットぴあ(Pコード:179-359)
ローソンチケット(Lコード:43297)
e+
JAIL HOUSE HP
ROCKSモバイル
問)JAIL HOUSE 052-936-6041


●12月9日(日)
大阪 アメリカ村LIVE HOUSE Pangea
大阪市中央区西心斎橋2-10-34 心斎橋ウエスト363ビル1F
OPEN 17:30/START 18:00
チケット 前売 ¥3,300(D代別)
チケット取扱い
チケットぴあ(Pコード:179-145)
ローソンチケット(Lコード:55384)
e+
SMASH HP
会場(Pangea)
問)SMASH WEST 06-6535-5569

●12月14日(金)
福岡 livehouse&club PEACE
福岡市中央区荒戸1-9-22
OPEN 19:30/START 20:00
チケット 前売 ¥3,300(D代別)
チケット取扱い
public space 四次元(TEL :092-471-0552)
ローソンチケット(Lコード:82037)
問)public space 四次元 092-471-0552

●12月21日(金)
札幌 cube garden
札幌市中央区北2条東3丁目2-5
OPEN 19:00/START 19:30
チケット 前売 ¥3,300(D代別)
チケット取扱い
チケットぴあ(Pコード:182-668)
ローソンチケット(Lコード:12944)
e+
TOWER RECORDS札幌PIVOT店
問)SMASH EAST 011-261-5569

プロフィール

椎名宗之(しいな むねゆき):音楽系出版社勤務を経て2002年1月に有限会社ルーフトップへ入社、『Rooftop』編集部に配属。現在は同誌編集局長/LOFT BOOKS編集。本業以外にトークライブの司会や売文稼業もこなす、前田吟似の水瓶座・AB型。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリ

  • haku
  • lpo