HOME > 編集部日記

成宮アイコ編集部日記タイトル

  • 「世界は水面だ」と言った瞬間に降り出した雨のこと

    「世界は水面だ」と言った瞬間に降り出した雨のこと (2016.07.15)

    あーあ・・・って思うことが多くても、腐らないし冷笑などしないでいよう!と思って「朗読に政治を持ち込むタイプの成宮アイコです!」なんて皮肉で言ってても、超笑ってくれる人みんな大好きだなぁ。 &...[続きをよむ]

  • 言いたいことが言いたいからライブばかりしていた

    言いたいことが言いたいからライブばかりしていた (2016.06.27)

    カウンター達の朗読会が終わってから、怒涛の毎日が過ぎています。なんだかライブばかりしていました。そしてついにLOFT9がオープンします、楽しみ!   ライブ報告その1 6/4 ...[続きをよむ]

  • ふり返ろうぜ!カウンター達の朗読会vol.10〜声を閉ざすな!かき消されない感情のための57577〜

    ふり返ろうぜ!カウンター達の朗読会vol.10〜声を閉ざすな!かき消されない感情のための57577〜 (2016.05.23)

      カウンター達の朗読会vol.10〜声を閉ざすな!かき消されない感情のための57577〜にご来場くださった方々、応援してくださった方々、「あなたの言葉を叫びます...[続きをよむ]

  • バトンリレーは続くのだ

    バトンリレーは続くのだ (2016.04.27)

    ※ある媒体用に書いたテキストです、期間がたったので、ここにも掲載します。   真冬に開催したライブ後、成宮アイコ朗読CD「わたしもそう思っているよ」を2枚も買ってくれるお客さんが...[続きをよむ]

  • カウンター達の朗読会vol.10フライヤー解禁&ブルーズマガジン最新号出た!

    カウンター達の朗読会vol.10フライヤー解禁&ブルーズマガジン最新号出た! (2016.04.11)

      5/14のカウンター達の朗読会フライヤーが届きました。今回の掲載用短歌を考えたときに、最近のわたしの最も重要なテーマである「黙らないでいる」ということについて考えました。 &...[続きをよむ]

  • あなたが選んだ「最終手段」について、とても知りたいと思う

    あなたが選んだ「最終手段」について、とても知りたいと思う (2016.04.04)

      Facebookに誕生日を祝え祝え!と気軽な気持ちで書きまくっていたら 鈴木邦男さんに花束をいただいてしまって感激&ビビっている図 枯らすわけにはいかん!とドライフラワーに...[続きをよむ]

  • 本人の独白ほど目が離せないものはないから演出はいらない本音だけでいい

    本人の独白ほど目が離せないものはないから演出はいらない本音だけでいい (2016.03.16)

    トキンちゃんが、一足早いお誕生日プレゼントに絵を描いてくれた!!! カウンター達の朗読会チームの葛原りょう、わたし成宮アイコ、Tokinの3人の絵だ。   絵は、割と本気で魔法...[続きをよむ]

  • 生まれてはじめてあだ名をもらった西成/釜ヶ崎で投げ銭ライブをしに行くよ

    生まれてはじめてあだ名をもらった西成/釜ヶ崎で投げ銭ライブをしに行くよ (2016.03.08)

    釜凹バンドの垣井しょうゆさんが、わたしの朗読詩「チョコ甘いって笑って生きるのがわたしの愛だ」をモチーフにして歌をつくってくれました。投げつける為に書いた詩が音楽になるなんて、なんて...[続きをよむ]

  • もしこのまま言っちゃいけないことがどんどん増えても絶対に黙らないでいるね

    もしこのまま言っちゃいけないことがどんどん増えても絶対に黙らないでいるね (2016.02.17)

      舞台後ろにある黒板の変化の様子を。 Tokinちゃんがライブ前に描いてくれました。 途中で「あなた」が「YouTube」になって、 最終的に「不健全な"おんがく...[続きをよむ]

  • どこにだってカルチャーが存在している、どこにだって命が存在している

    どこにだってカルチャーが存在している、どこにだって命が存在している (2016.02.12)

    たとえば、重要な問題があったとして、 それに関係した瞬発力のある話題がたっっっっくさん出てきたとする。   そんでも、根本にあった「最初の問題=根本的な問題」を、 見逃して忘れて...[続きをよむ]

  • プロフィール

    成宮アイコ(なるみやあいこ):ロフトプラスワンで開催している”生きづらい人間集結!”を合言葉としてお笑いを交えたパフォーマンス集団「こわれ者の祭典」メンバー。ネイキッドロフトで不定期ライブ「カウンター達の朗読会」を主催。詩や短歌を絶叫朗読するスタイル。サブカルクソ野郎のテンプレを体現していたらついうっかりロフトへ入社。サブカルってマジョリティじゃん?と錯覚する毎日。

    最近の記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ

    • kinoko
    • he