トップ > 編集部日記 > BLOG > 当事者は自分だし、当事者は自分たち

成宮アイコ編集部日記タイトル

当事者は自分だし、当事者は自分たち 2016.09.12

keisai01.jpg
 
嬉しいことや悲しいことがあって、それはいつも命のことに関してで、わたしは生きている間はこれからもずーーーっとこうして人の生き死にのこととメンタルヘルスについてのことを考え続けていくんだろうなぁと、改めて噛み締めた2ヶ月でした。
 
何をしても足りないし届かないし、もっとちゃんと頑張らないと、本気出さないと!と焦って体中がジリジリする気持ちでブログも書かず(焦りがすごくて落ち着いて座っていられないから)過ごしていたのですが、この週末に愛憎たっぷりの地元に帰って、焦りが継続したジリジリした気持ちのまま信濃川を眺めていたら、気づいた!年内、現在決まっている残りのライブは10本、あれ、もしかしたら、もしかしたらだけど、割と、ライフワークについては…頑張っているかも、しれない…と(かもだよ、かも)。
 
14292374_652852441538744_5454111804452863758_n.jpg
30年遅れのキョンシーブームが来て
毎日キョンシーのことをツイートしていたら
ジンさん(pixivはこちら
キョンシー化した絵を描いてくださった・・!
 
新しく書いた朗読用テキストの中で
”「今度こそもうだめだ」と繰り返し続けた毎日は ちゃんとあなたを今日に連れて来た”
なんて言っているくせに、自分に対してはそう思っていなかったのだな。
 
足下を見よ!!!!
ちゃんと後ろには自分の歴史があるぞ!!!!!
 
ということで、新潟ではおなじみの自殺防止小冊子「死ぬな!」5号の冒頭対談に「成宮アイコ×村山 賢(NPO法人新潟ねっと代表理事)」を4ページにわたって掲載していただきました。9/1発行。ダウンロード版も公開されているので、ぜひ読んでもらえると嬉しいです。そして、もし周りに必要としている人がいたら、渡してほしい。頼むよ、まじで。こちらからダウンロードができます。
 
14225439_652892324868089_6901317676381551680_n.jpg
大阪のライブに来てくれた方がわたしをイメージしたという
真っ赤な箱を作ってくれた。
朗読詩のタイトル「あなたのドキュメンタリー」入り
 
暗いと不平を言うよりもナントカカントカというスローガンがありますが、わたしは、暗いと不平を超言いながら朗読とライブでめっちゃどでかいLEDライトをどこにでもつけまくってやるからな、という情熱くらいは密かに燃やしています。そして、そのめっちゃどでかいLEDライトは、そこにいるみんなで作るのだ。だからライブ会場はLED生産工場です。…比喩ね。
 
わたしは大分、性格面もクズだけどゴミではないぞ、そしてメンタルヘルスの活動をしているからって天使じゃない。精神疾患があるからって繊細で優しいわけじゃない。誰だってそうなんだよな、誰だってそうなんだよ、にんげん!に!ん!げ!ん!なのだけど、その実感と自分が当事者である感覚というのがなかなか伝わらない、こともある。感じすぎていて心配になる人もいるけれど、まったく伝わらないこともある。
 
だから、続けていこうと思う。
 
当事者は自分。
当事者はあなただよ。
 

リリックビデオを作っていただいた・・!
「傷つかない人間なんていると思うなよ 」
(成宮アイコ with 猫山慎吾と垣井しょうゆ)
@難波屋根2016/06/12(撮影:YuKimishima)

 
【ライブスケジュール】
 
【東京】2016年9月22日(木・祝)
カウンター達の朗読会 presents 「されど、望もう」@あさくさ劇亭
【東京】2016年9月27日(火)
「ゲンバシュギ!! 第6回 〜事故物件&魔女の現場〜」@ネイキッドロフト
【東京】2016年10月1日(土)
「おんがくのじかん7周年記念イベント・初日」@三鷹おんがくのじかん
【大阪】2016年10月9日(日)
「釜ヶ崎ソニック2016」@釜ヶ崎三角公園
【長野】2016年10月22日(土)
「生きづらさを抱えるすべての人への人間賛歌
〜Painting vol.1 〜」@Give me little more.
【東京2016年11月3日(木・祝)
「スーパー猛毒ちんどんvs成宮アイコ+タダフジカ+Tokin
逆襲のロックショー~オレたちは馬小屋で産まれてない~」
@幡ヶ谷CLUB HEAVY SICK
【東京】2016年11月23日(水・祝)
青山祐己&成宮アイコ ツーマンライブ「ぼくの理由ときみの理由」@西荻アートリオン
【新潟】2016年12月11日(日)
こわれ者の祭典・新潟公演「LGBTを考えよう!」@新潟市総合福祉会館 多目的ホール
【大阪】2016年12月18日(日)
「成宮アイコ+釜凹バンドツーマンライブvol.2 in 釜ヶ崎・難波屋」@難波屋
【千葉】2016年12月23日(金・祝)
「吹く詩の宴 10周年アニバーサリーイベント」
【東京】2017年1月7日(土)
「こわれ者の祭典・東京公演」@新宿ロフトプラスワン
 
 
 会いに行くからさあ、会いに来てよ
 
 
プロフィール

成宮アイコ(なるみやあいこ):ロフトプラスワンで開催している”生きづらい人間集結!”を合言葉としてお笑いを交えたパフォーマンス集団「こわれ者の祭典」メンバー。ネイキッドロフトで不定期ライブ「カウンター達の朗読会」を主催。詩や短歌を絶叫朗読するスタイル。サブカルクソ野郎のテンプレを体現していたらついうっかりロフトへ入社。サブカルってマジョリティじゃん?と錯覚する毎日。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリ

  • kinoko